鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

タグ「アニメ」 の検索結果(1/1)

2017年1月29日

【京阪】響け!ユーフォニアム2とのコラボレーション企画始まる


京阪電車では1月21日より、アニメ『響け!ユーフォニアム2』とのコラボレーション企画が始まりました。

今回のコラボレーション企画では、アニメ聖地巡りアプリ『舞台めぐり』を利用したデジタルスタンプラリーの実施の他、キャラクターがデザインされたクリアファイルの配布や等身大パネルの駅への設置などが行われています。

このコラボレーション企画をPRするため、13000系13005Fと大津線600形619-620に、特製ヘッドマークが掲出されています。


290129_01.jpg


大津線600形619-620(響け!ユーフォニアムラッピング)にもHMが掲出されています。
車体横の告知ステッカーも、今回のコラボ企画のものに張り替えられています。


290129_02.jpg

290129_03.jpg


今回のコラボレーション企画のヘッドマーク。
キャラクターの私服姿がデザインされています。


290129_04.jpg

2016年5月 5日

【叡山】えいでん きららコラボフェスタが開催される


5月3日、叡山電車八瀬比叡山口駅にて、『えいでん きららコラボフェスタ』が開催されました。
これは、以前より行われている叡山電車の展望列車きららと、芳文社発行のまんが雑誌『まんがタイムきらら』のつながりによるコラボ企画の一環です。

今回は、八瀬比叡山口駅2番線がイベント会場となり、叡山電車と『まんがタイムきらら』でコラボ企画を行ったアニメのヘッドマーク全種類を広場にて展示したほか、駅名看板もコラボ企画を行っているアニメバージョンに変えられていました。2番線には、新たにNEWGAME!×叡山電車のラッピング列車となったデオ724も展示されました。車内はNEWGAME!のTVアニメ放送バージョンに変更されています。イベント開催中は、『けいおん!』やイベントの企画HMなど様々なアニメのHMを交換しながら掲出していました。

さらに、出町柳~八瀬比叡山口を運行する列車(3編成です。デオ712「えいでんまとい号」・デオ723「NEWGAME!×叡山電車」・デオ722「三者三葉×叡山電車」)がすべてアニメのHMを掲出し、力の入った内容でした。


八瀬比叡山口で並ぶ、デオ723とデオ724。どちらも「NEWGAME!×叡山電車」ラッピング編成です。右側のデオ724は、けいおん!のHMを掲出していました。さらに、行先表示は「NEWGAME!」に登場する架空のゲーム会社『イーグルジャンプ』にちなんで、『イーグルジャンプ前』となっていました。

280503_01.jpg



続きを読む "【叡山】えいでん きららコラボフェスタが開催される"

2016年2月28日

【京阪】アニメ『ちはやふる』ラッピング編成、再び登場!


京阪大津線の700型(705-706)に、アニメ『ちはやふる』のラッピングが施されました。
これは、3月19日に公開される実写版映画のPRとなっています。

車体の側面・前面に、ちはやふるの登場メンバーのイラストが描かれていますが、坂本側の車両には、主演の広瀬すずさんの写真も貼られています。車内でもアニメ内で登場するシーンを楽しむことができます。



石山寺側の先頭車は青基調。

280228_10.jpg


坂本側はピンク色基調となっています。


280228_11.jpg


主演の広瀬すずさんです。ヘッドマークにも登場しています。


280228_13.jpg


280228_12.jpg


アニメで登場した名シーンが、天井に貼られています。
立ち席でも楽しめるようになっています。


280228_14.jpg

2016年2月28日

【京阪】『響け!ユーフォニアム』ラッピング編成の団臨が運転される


2月28日、京阪京津線~石山坂本線で、600型『響け!ユーフォニアム』ラッピング編成の団臨が運転されました。有志による団体と思われます。
経路は四宮→浜大津→石山寺→近江神宮前です。
ヘッドマークは、登場メンバーの顔が描かれたデザインのものが、2種類(前後同じ)掲出されていました。


280228_01.jpg

2015年11月 7日

500 TYPE EVAデビュー!


11月7日、山陽新幹線で「500 TYPE EVA」がデビューしました。
これは、山陽新幹線全線開通40周年と、アニメ「エヴァンゲリオン」のテレビ放送開始20周年を記念して企画された、「新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト」の始動によるものです。
車両は博多総合車両所の500系V2編成が充当され、「エヴァンゲリオン初号機」をモチーフに、紫色を基調に黄緑色などでラッピングされています。車内は、アニメ「エヴァンゲリオン」の世界が楽しめるような展示や装飾がなされているそうです。なお、展示コーナーとなる1号車は予約制となっています。

運転期間・・2015年11月7日~2017年3月(予定)
運転時刻・・

博  多  6:36→(こだま730号)→新大阪11:14
新大阪11:32→(こだま741号)→博  多16:07




271107_05.jpg

271107_06.jpg


展示コーナーとなる1号車は、なんと全ての窓がラッピングされて、中が見えなくなっています。
乗降ドアも封鎖のようですね。。。


271107_07.jpg

2015年8月22日

【京阪】大津線のアニメ『響け!ユーフォニアム』編成がダブル看板掲出


京阪大津線で7月25日から運行開始している、アニメ『響け!ユーフォニアム』のラッピング編成が、2枚看板を掲出しています。

これは、アニメ『響け!ユーフォニアム』の主人公である黄前久美子(おうまえ くみこ)さんが、8月21日の誕生日を迎えたことを記念し、特製デザインの絵柄ヘッドマークを掲出したものと思われます。
ラッピングを施されている600型(619-620)編成には、ヘッドマークが掲出されており、坂本側が4人集合絵柄、石山寺側が登場メンバー一人ひとりの絵柄となっています。登場メンバーのヘッドマークは一定期間で交換されており、現在は誕生日を迎える黄前久美子さんの絵柄となっています。
このため、坂本側の先頭車には、黄前久美子さんの絵柄のヘッドマークが2種類掲出されていることになります。

なお、誕生日記念のヘッドマークの掲出期間は不明です。

浜大津交差点を進む、メ『響け!ユーフォニアム』のラッピング列車。

270822_keihan_01.jpg


近江神宮前駅で発車を待つラッピング編成。
誕生日特製HMは、編成両端に掲出されています。


270822_keihan_03.jpg


黄前久美子さんのヘッドマークが、2枚も掲出されています。
中央のメンバー絵柄でもセンターポジションでよく目立ち、
あわせて3か所に掲出されていることになります。


IMG_5452.jpg


こちらが誕生日特製ヘッドマークです。
「kumiko 2015.08.21 happy Birthday」の文言入りで、力の入れようが伝わってきます。


270822_keihan_04.jpg

2015年8月13日

【京都市交】「京まふ号」、今年も運転!


京都市営地下鉄烏丸線では、9/19・20に開催される『京都国際マンガ・アニメフェア 2015(略称:京まふ 2015)』のPR及び、地下鉄の利用促進を図るため,「京まふ号」を運転しています。

「京まふ号」は、『京都国際マンガ・アニメフェア 2015』出展作品で車内外を装飾しているのが特徴です。
車内には、出展作品のアニメがあらゆる場所に装飾されており、気分が盛り上がる仕掛けです。車外にもアニメの装飾が施され、それぞれの作品に登場するキャラクターが貼られています。

烏丸線車両10系6両編成のうち、アニメ装飾されているのは、竹田側の2両のみとなっています。
今年の担当編成は、1110Fです。

「京まふ号」の運転は、9月下旬までの予定となっています。



2015_kyotosubway-anime_01.jpg

続きを読む "【京都市交】「京まふ号」、今年も運転!"

2015年8月 5日

【京阪】京阪電車とアニメ『響け!ユーフォニアム』がコラボ!


京阪電車では7月25日より、アニメ『響け!ユーフォニアム』とのコラボレーション企画が始まりました。

『響け!ユーフォニアム』は、架空の高校を舞台とした吹奏楽部の物語で、宇治市が舞台となっています。この企画のために、京阪線では13000系4編成にヘッドマークを掲出するほか、フリー切符を発売し、登場するキャラクターの最寄り駅などに、等身大のパネルを設置しています。
大津線では、1編成にラッピングを施し、ヘッドマークを掲出することで、この企画をPRしています。


270725_keihan_09.jpg


続きを読む "【京阪】京阪電車とアニメ『響け!ユーフォニアム』がコラボ!"

2015年4月29日

【南海】10000系特急サザンに、『妖怪ウォッチ』ラッピング編成が登場


南海電鉄の特急サザンに、アニメ『妖怪ウォッチ』とコラボレーションした、『特急サザン 妖怪ウォッチ号』が登場しました。

編成は10000系10009Fで、車体には『妖怪ウォッチ』のキャラクターが大きくデザインされています。
車内にある座席の枕カバーにもキャラクターが描かれています。

特急サザンは座席指定車と自由席車が連結されており、妖怪ウォッチ仕様となっているのは、和歌山市側の座席指定車のみです。

運行区間は、難波~和歌山市・和歌山港間。運行期間は6/28までです。


2704029_01.jpg

2014年10月12日

【京阪】「けいおん!」 『HO-KAGO TEA TIME TRAIN』再び!


京阪石山坂本線では、アニメ「けいおん!」放送開始5周年を記念した 『HO-KAGO TEA TIME TRAIN』が運行されています。

ラッピングが施されたのは、700型709-710号車。前回とはデザインが異なり、やや落ち着いたものになっています。車内もけいおんのキャラクターなどでラッピングされ、アニメのシーンが紹介されているそうです。

また、編成の前後にはヘッドマークも掲出され、全10種類を次々と掲出予定となっています。

運転期間は10月6日(月)~27年3/31(火)までです。


241011_keion_01.jpg




続きを読む "【京阪】「けいおん!」 『HO-KAGO TEA TIME TRAIN』再び!"

2014年4月26日

【南海】『赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン』運行開始


4月26日より、南海電鉄の空港特急『ラピート』と、ガンダムのタイアップ企画『赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン』がスタートしました。
これは、機動戦士ガンダムUC episode 7 「虹の彼方に」の公開と空港線開業20周年を記念したものです。

車両は50000系50002Fを充当し、車体を赤くラッピング。
各所に装飾やステッカーなどが貼られています。

5号車のスーパーシートには、「ミネバ・ラオ・ザビ」「フル・フロンタル」「アンジェロ・ザウパー」の専用席を設置。スーパーシートの乗客は自由に撮影・着席ができます。

期間は4月26日から6月30日(月)まで。運行時刻は >> 南海ホームページ へ。

南海発表

140426_nankai_01.jpg

続きを読む "【南海】『赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン』運行開始"

2014年3月16日

【京阪】『いなり、こんこん、恋いろは』ヘッドマークのデザインが変更される


京阪電鉄本線の車両の一部に掲出されている、アニメ『いなり、こんこん、恋いろは』のヘッドマークですが、3月16日よりデザインが変更されています。

5月6日(火・祝)まで掲出されています。


1000系 1506F・・・・・・・宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)
2400系 2455F・・・・・・・丸太町ちか
2600系 2634F・・・・・・・三条京子
5000系 5554F・・・・・丹波橋紅司(たんばばしこうじ)
6000系 6004F・・・・・伏見いなり、主人公
7200系 7203F・・・・・墨染 朱美(すみぞめ あけみ)


★  6000系 6004F・・・・・伏見いなり、主人公

240316_6004F_01.jpg

240316_6004F_02.jpg

続きを読む "【京阪】『いなり、こんこん、恋いろは』ヘッドマークのデザインが変更される"

2014年1月12日

【京阪】『いなり、こんこん、恋いろは』ヘッドマーク掲出


京阪電鉄の一部の形式・編成に、『いなり、こんこん、恋いろは』ヘッドマークが掲出されています。
これは、京都市伏見区を舞台に描かれたアニメ『いなり、こんこん、恋いろは』とのコラボレーション企画です。

掲出されているのは、以下の編成です。それぞれに、登場キャラクターの顔が描かれています。


1000系 1506F・・・・・・・宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)
2400系 2455F・・・・・・・丸太町ちか
2600系 2634F・・・・・・・三条京子
5000系 5554F・・・・・丹波橋紅司(たんばばしこうじ)
6000系 6004F・・・・・伏見いなり、主人公
7200系 7203F・・・・・墨染 朱美(すみぞめ あけみ)

5月6日(火・祝)まで掲出されています。


★  6000系 6004F・・・・・伏見いなり、主人公

260112_03.jpg

260112_04.jpg


続きを読む "【京阪】『いなり、こんこん、恋いろは』ヘッドマーク掲出"

2011年8月29日

【京阪】大津線で映画「けいおん!」ラッピング電車運行開始


京阪電鉄石山坂本線では、8月22日(月)より、人気アニメ「けいおん」!のラッピング電車『HO-KAGO TEA TIME TRAIN(放課後 ティータイム トレイン)』の運行を開始している。

車両は600型613-614。

8月28日は、浜大津駅にて『けいおん!特製乗車券』の発売も行われたほか、ラッピング電車が特別ダイヤにて運行された。


運転期間:平成23年8月22日(月)~12月下旬まで
区   間:大津線(石山寺駅~坂本駅間の石山坂本線区間)

撮影地:浜大津駅~三井寺駅間にて

110828.keion.01.jpg


撮影地;浜大津駅~三井寺駅間にて

110828.keion.02.jpg

2011年8月19日

【京阪】大津線で映画「けいおん!」ラッピング電車を運行


京阪電鉄では、8月22日(月)より、人気アニメ「けいおん」!のラッピング電車を運行開始すると発表した。
これは、12月3日より全国ロードショーが予定されている人気アニメ「けいおん」!シリーズの劇場版作品、映画「けいおん!」とタイアップしたもので、『HO-KAGO TEA TIME TRAIN(放課後 ティータイム トレイン)』の名前でラッピング電車を運行する。

このラッピング電車では、外観にメインキャラクター5人やロゴマークなどをデザインしている。車内にも同様のラッピングや、映画シーンの写真が掲示される。

運転期間:平成23年8月22日(月)~12月下旬まで
区   間:大津線(石山寺駅~坂本駅間の石山坂本線区間)

京阪発表

2009年7月18日

【京阪】きかんしゃトーマス号 運転開始


本日7月18日より、毎年恒例の『きかんしゃトーマス』号が運転開始となった。
1両ごとに車体色を変え、側面には大きく機関車トーマスの絵などが描かれており、大変目立つ。

今年は7000系7001Fにラッピングが施されている。

初日にあたる今日は、中之島→三条行きの臨時特急と三条→中之島行きの臨時急行で走行したほか、中之島駅で展示会も行われた模様である。


京阪発表


三条行き臨時特急でお披露目された『きかんしゃトーマス』号。 野江駅にて

090718_Thomas7001.01.jpg


090718_Thomas7001.02.jpg